ホームページに戻る
在日米国海兵隊各部隊将軍と各施設の司令官の紹介
在日米国海兵隊各部隊の紹介
沖縄県内の米国海兵隊各施設の案内
在日米国海兵隊に関するニュース
在日米国海兵隊によるリリース
沖縄県内の米国海兵隊施設で行われる今月のイベント
沖縄県内の米国海兵隊の地域交流
米軍の太平洋地域や同盟国との役割と関与
沖縄に駐留する米軍による経済効果
米国海兵隊の環境保護の取り組み
在日米国海兵隊による英語ホームページ
ご質問やご意見がありましたら、ここにメールを送ってください
平成28年4月のニュース
米海兵隊太平洋基地が九州地震を支援 米海兵隊太平洋基地が九州地震を支援
在日米軍は、40人以上もの犠牲者を出すなど多大な被害をもたらした一連の九州の地震で、日本政府の救済活動を支援しました。
日本各地より届けられた便り 日本各地より届けられた便り
休暇で日本に帰ってきた日に本震が発生し、すぐに南阿蘇に入りました。
シングルマザーが母子家庭支援センターを支援 シングルマザーが母子家庭支援センターを支援
若いシングルマザーが、沖縄県の母子家庭支援センターにたくさんのベビー用品を寄贈しました。
シュワブの隊員が地球の日にボランティア シュワブの隊員が地球の日にボランティア
4月22日は地球の日です。
予想もしていなかった突然の電話 予想もしていなかった突然の電話
昨日(4月20日)午後5時過ぎ、司令部ビルの一角にある基地政務外交部の電話が鳴り響きました。
被災者の声をオスプレイが南阿蘇村へ届ける 被災者の声をオスプレイが南阿蘇村へ届ける
「今、南阿蘇で一番必要なものは、水と、テントか寝袋なんです。揺れが怖くて屋内で寝られないんです」
オスプレイが始めて日本のための救援物資を運ぶ オスプレイが始めて日本のための救援物資を運ぶ
熊本県を中心に相次ぐ地震の被災者支援として、米海兵隊オスプレイ2機が初めて救援物資を輸送しました。
沖縄に駐留する海兵遠征部隊が日本支援 沖縄に駐留する海兵遠征部隊が日本支援
九州では連続的に起こっている地震で、甚大な被害と40名以上にものぼる死者がでています。
在日米軍、日本での地震救援活動支援を準備 在日米軍、日本での地震救援活動支援を準備
在日米軍司令部は、おととい、熊本付近で発生した壊滅的な地震への日本政府による救援活動を支援するため空輸作戦を提供する準備しています。
海兵隊の軍用犬が名誉勲章を授章 海兵隊の軍用犬が名誉勲章を授章
ルッカは2012年3月23日、アフガニスタンでの最後となる任務に出かけました。
元海兵隊員と妻から始まった小さな善意、大きな心 元海兵隊員と妻から始まった小さな善意、大きな心
ボランティア団体HELPOKI(ヘルプオキ)が3月26日、那覇市内においてインターナショナル・ファンデイを開催しました。
沖縄の海兵隊員が太平洋上空で大活躍 沖縄の海兵隊員が太平洋上空で大活躍
4人の在日米海兵隊員と2人の在日米軍属がホノルル国際空港から成田空港へ向かうユナイテッド航空の機内で、手に負えなくなった乗客のコントロールに一役買いました。
その他のリンク
気象庁による台風最新情報 台風最新情報
米軍が使用する台風コンディションコード TCCOR
在日米海兵隊によるトモダチ作戦 トモダチ作戦
このサイトは米国海兵隊の公式サイトです。                      Updated July 26, 2016