ホームページに戻る
在日米国海兵隊各部隊将軍と各施設の司令官の紹介
在日米国海兵隊各部隊の紹介
沖縄県内の米国海兵隊各施設の案内
在日米国海兵隊に関するニュース
在日米国海兵隊によるリリース
沖縄県内の米国海兵隊施設で行われる今月のイベント
沖縄県内の米国海兵隊の地域交流
米軍の太平洋地域や同盟国との役割と関与
沖縄に駐留する米軍による経済効果
米国海兵隊の環境保護の取り組み
在日米国海兵隊による英語ホームページ
ご質問やご意見がありましたら、ここにメールを送ってください

平成27年2月のニュース

気仙沼と海兵隊の関係者が沖縄を災害に備える 気仙沼と在日米海兵隊の関係者が沖縄を災害に備える
2011年3月11日、沖縄に駐留する米海兵隊が東日本大震災後の支援に東北へ駆けつけました。
てだこウォークで米国海兵隊基地を住民に開放 てだこウォークで米海兵隊基地を住民に開放
第14回てだこウォークには7,300人余りが参加し、二日間にわたるウォーキングコースには米海兵隊施設キャンプ・キンザーも含まれています。
ランドセルが沖縄の子供たちと海兵隊を結ぶ ランドセルが沖縄の子供たちと米海兵隊を結ぶ
ランドセルの起源は1885年とされており、1960年代以降の高度成長期の頃から全国に普及しました。
(論説)航空機訓練移転計画 (論説)航空機訓練移転計画
日本の人口密度は、長年にわたり日米同盟の管理体制に影響を及ぼしており、騒音などの影響を軽減するため、訓練内容を調整したり、別の方策を取り入れてきました。
辺野古区青年会と海兵隊員がソフトボールで親善 辺野古区青年会と米海兵隊員がソフトボールで親善
辺野古区青年会と米海兵隊員が一緒になってソフトボールとバーベキューを楽しみました。
金武町住民がフレンドシップデイで海兵隊基地を訪れ親睦を図る 金武町住民がフレンドシップデイで米海兵隊基地を訪れ親睦を図る
日本の人口密度は、長年にわたり日米同盟の管理体制に影響を及ぼしており、騒音などの影響を軽減するため、訓練内容を調整したり、別の方策を取り入れてきました。
プロ野球選手が日米の子どもたちと交流 プロ野球選手が日米の子どもたちと交流
フライボールをキャッチしようと駆け出した選手が、「オーライ! オーライ!」と声を張り上げた。
(論説)日本人の礼儀正しさ、誠実さを一生忘れない (論説)日本人の礼儀正しさ、誠実さを一生忘れない
サッカー好きな私の家族は夕食の席で、沖縄に住むことがどれほど好きかという話を時々します。
その他のリンク
気象庁による台風最新情報 台風最新情報
米軍が使用する台風コンディションコード TCCOR
在日米海兵隊によるトモダチ作戦 トモダチ作戦
このサイトは米国海兵隊の公式サイトです。                      Updated April 2, 2015