ホームページに戻る
在日米国海兵隊各部隊将軍と各施設の司令官の紹介
在日米国海兵隊各部隊の紹介
沖縄県内の米国海兵隊各施設の案内
在日米国海兵隊に関するニュース
在日米国海兵隊によるリリース
沖縄県内の米国海兵隊施設で行われる今月のイベント
沖縄県内の米国海兵隊の地域交流
米軍の太平洋地域や同盟国との役割と関与
沖縄に駐留する米軍による経済効果
米国海兵隊の環境保護の取り組み
在日米国海兵隊による英語ホームページ
ご質問やご意見がありましたら、ここにメールを送ってください

平成25年10月のニュース

うるま市で行われた闘牛をアメリカ人家族も観戦
二頭の牛が角を突合せ巨体同士が力強くぶつかり合うと、会場が割れんばかりの歓声がアリーナ全体に広がりました。
うるま市で行われた闘牛をアメリカ人家族も観戦
海兵隊員が運動会を通して沖縄の人たちと友好関係を構築
スポーツ競技に携わる人たちは、大抵スポーツを超えてチームメートとの絆を構築します。
海兵隊員が運動会を通して沖縄の人たちと友好関係を構築
陸上自衛隊と海兵隊が悪天候の中での最終演習を決行
海兵隊員が迷彩柄のフェイスペイントを施して任務に備える光景は、ハリウッド映画で何度も演じられてきました。
陸上自衛隊と海兵隊が悪天候の中での最終演習を決行
沖縄県全域の海兵隊基地で実施された演習で災害対応を試す
10月21日から25日の日程で沖縄にある全ての米海兵隊施設で演習コンスタント・ビジランス(不断の警戒)が実施されました。
沖縄県全域の海兵隊基地で実施された演習で災害対応を試す
キャンプ・コートニーにある案内板を親子が修復
ある朝、海兵隊将校がランニング中に古ぼけて老朽化した大きな案内板を目にしました。
キャンプ・コートニーにある案内板を親子が修復
地元やアメリカ軍関係者の人たちも那覇大綱挽を楽しむ
15世紀が起源とされるギネス認定を受けた世界一の大綱挽には、伝統や慣習がしっかりと根付いています。
地元やアメリカ軍関係者の人たちも那覇大綱挽を楽しむ
アメリカの配偶者たちが日本の伝統的な茶道について学ぶ
9月末に沖縄に駐留する海兵隊員の配偶者たちが沖縄県防衛協会北部支部の名護市女性リーダー部会の自宅を訪問しました。
アメリカの配偶者たちが日本の伝統的な茶道について学ぶ
沖縄の子供たちが海兵隊員との繋がりを楽しむ
9月末に13名の海兵隊員が名護市内にあるあすなろ東保育園を訪れました。
沖縄の子供たちが海兵隊員との繋がりを楽しむ
米軍沖縄地区調整官が外務相と今後のことを話し合う
10月8日に沖縄を訪問中の岸田文雄外務大臣を、在日米海兵隊司令官及び米軍沖縄地区調整官のジョン・ウィスラー中将が表敬訪問しました。
米軍沖縄地区調整官が外務相と今後のことを話し合う
海兵隊員がボランティアで金武町の子供たちの安全を守る
平成25年秋の全国交通安全運動の一環として、金武町にあるキャンプ・ハンセンの海兵隊員たちもボランティアとして参加しました。
海兵隊員がボランティアで金武町の子供たちの安全を守る
海兵隊砲兵隊が演習場近くの人たちと繋がりを持つ
在日米海兵隊砲兵隊の隊員たちは、好天、悪天に関わらず3週間近くも日夜訓練に励み、訓練が無事終了すると、周辺地域へと目を向けました。
海兵隊砲兵隊が演習場近くの人たちと繋がりを持つ
地元沖縄の人たちと海兵隊員が長年にわたる友好関係を祝う
9月中旬、光が丘特別養護老人ホームの設立21周年および20年近くにわたる入居者と在日米海兵隊の第7通信大隊との継続する友好関係を祝して地元の人や海兵隊員らが集うと、陽気な音楽が流れて来ました。
地元沖縄の人たちと海兵隊員が長年にわたる友好関係を祝う
陸上自衛隊と海兵隊がコミュニケーションに焦点
陸上自衛隊西部方面隊通信群と在日米海兵隊通信部隊の隊員たちが、うるま市具志川にあるキャンプ・コートニーで9月18、19日の両日、そして沖縄市知花にあるキャンプ・シールズで9月20日に開催された日米通信会議に出席しました。
陸上自衛隊と海兵隊がコミュニケーションに焦点
その他のリンク
気象庁による台風最新情報 台風最新情報
米軍が使用する台風コンディションコード TCCOR
在日米海兵隊によるトモダチ作戦 トモダチ作戦
このサイトは米国海兵隊の公式サイトです。                      Updated January 23, 2016