ホームページに戻る
在日米国海兵隊各部隊将軍と各施設の司令官の紹介
在日米国海兵隊各部隊の紹介
沖縄県内の米国海兵隊各施設の案内
在日米国海兵隊に関するニュース
在日米国海兵隊によるリリース
沖縄県内の米国海兵隊施設で行われる今月のイベント
沖縄県内の米国海兵隊の地域交流
米軍の太平洋地域や同盟国との役割と関与
沖縄に駐留する米軍による経済効果
米国海兵隊の環境保護の取り組み
在日米国海兵隊による英語ホームページ
ご質問やご意見がありましたら、ここにメールを送ってください

ニュース (12月18日)

ハワイから届いた折り鶴

23歳の若い海兵隊員から103歳になるおばーちゃんに折り鶴が手渡されました
23歳の若い海兵隊員から103歳になるおばーちゃんに折り鶴が手渡されました
【沖縄県金武町】キャンプ・ハンセンや普天間基地に勤務する8名の海兵隊員らが千羽鶴を折り、特別養護老人ホーム光が丘(金武町)に寄贈しました。

お年寄りの健康と幸せを願って折られた千羽鶴の中の200羽は、ハワイにいるエスコンデ軍曹が折りあげ、この日のために送り届けたものです。

ハワイに勤務するエスコンデ軍曹は2004年に広島の原爆ドームを訪れた際、佐々木禎子ちゃんの折り鶴に込められた願いを知り、それ以来、鶴を折り続けてきました。

エスコンデ軍曹は1年前、沖縄に6ヶ月間派遣された際にも、数千羽の折り鶴をほかの隊員らと折りあげ、沖縄県内にある養護施設や医療センターに送り届けてきました。

ハワイに戻ってからもエスコンデ軍曹の折り鶴に対する情熱は冷めやらず、折り鶴の活動を続けており、ハワイ沖縄連合会へも寄贈したことがあります。

そして今回の千羽鶴の寄贈の原動力にもなっています。

海兵隊員らから折り鶴を手渡され喜ぶ特別養護老人ホームのおばーちゃんたち
海兵隊員らから折り鶴を手渡され喜ぶ特別養護老人ホームのおばーちゃんたち
先日、隊員らによる千羽鶴が折りあがり、キャンプ・ハンセンの嘉陽渉外官の紹介により、代表で3名の隊員が老人ホームを訪れ、完成した千羽鶴を贈呈しました。

隊員からお年寄り一人ひとりに折り鶴が手渡されると、みんな自然と笑みがこぼれていました。

最後に23歳になる若い海兵隊員から、103歳になる老人ホームのおばーちゃんに折り鶴が手渡され、今回の贈呈式が完了しました。

その他のリンク
台風の最新情報です 台風最新情報
米軍の台風表示です TCCOR
米海兵隊のトモダチ作戦からのニュースです トモダチ作戦
このサイトは米国海兵隊の公式サイトです。                      Posted Dec 18, 2017