ホームページに戻る
在日米国海兵隊各部隊将軍と各施設の司令官の紹介
在日米国海兵隊各部隊の紹介
沖縄県内の米国海兵隊各施設の案内
在日米国海兵隊に関するニュース
在日米国海兵隊によるリリース
沖縄県内の米国海兵隊施設で行われる今月のイベント
沖縄県内の米国海兵隊の地域交流
米軍の太平洋地域や同盟国との役割と関与
沖縄に駐留する米軍による経済効果
米国海兵隊の環境保護の取り組み
在日米国海兵隊による英語ホームページ
ご質問やご意見がありましたら、ここにメールを送ってください

ニュース (4月14日)

日系海兵隊員がトモダチ作戦の支援を誇りに思う

米海兵隊員が「トモダチ作戦」の支援を誇りに思う
米海兵隊員が「トモダチ作戦」の支援を誇りに思う
【宮城県仙台市】 トリ・タデハラ伍長は、数時間の仮眠を取れる仮の兵舎へと戻るトラックの後部座席に座っていました。

その夜の気温はマイナス10度近くで、車両集団のヘッドライトの光だけが暗闇を照らしていました。

そのヘッドライトの光線は、トラックシートの無数の穴や隙間から差し込み、海兵隊員と夜の唯一の障壁となっていました。

キャンプ富士機動部隊の重機整備士であるタデハラ伍長は、大震災を受けた地域に灯油を届けたあと、仙台に戻るところでした。

富士機動部隊小隊長のエリック・ハーリー中尉は、「夜に暖をとるために、灯油を家の暖房に使用しています。非常に寒く、今は日中なので1度くらいですが、夜になると非常に寒くなります」と話しています。

タデハラ伍長は、「寒い気候は別に珍しいことではないが、日本の湿度は自分が故郷から遠く離れていることを再認識させてくれる」

「ソルトレーク市で育ったので、寒さには慣れています。でも、ここでは空気中の湿気が多いので、乾燥寒冷より、もっとひんやりとしています」と説明しています。

車両集団は、3月11日に全壊した村を通り抜けました。この車両集団が運んでいる灯油を受け取る人たちは、全てを失い、日本政府が設置した避難所で生活を送っています。

ハーリー中尉は、「いくつかの村は家の土台以外は何も残っていません。そのような村に入り走行していると、道路の真ん中に12メートルもあるヨットがあったり、とても衝撃的です」と説明。

車両集団が停止して、燃料を配達した時、タデハラ伍長は、「出て来て、最終結果を見届け、日本人に貢献し、幼い子供の笑顔を見ると、やってよかったと思う」と話しています。

世界中の目が日本に向けられている今、タデハラ伍長は、現地で被災者の支援ができる数少ない一人であることを幸運に思っています。

タデハラ伍長は、「多くの人が現地におもむき、支援したいと願っています。キャンプ富士の消防士である日本人の友人と話したところ、彼は真剣に私たちと同行したがっていたので、私自身がここに来れたことは、非常に幸運なことです」

地球の裏側のアメリカにいるタデハラ伍長の友人でさえ、ここに来て、支援することを切望している気持ちを明かしたと話しています。

タデハラ伍長によると、「アメリカにいる柔道の先生と話たところ、本当にここに来て、支援がしたいと話していました。彼は、日本人は強いから乗り越えられることを皆に知ってもらいたいんだ」と話していました。

米海兵隊員が「トモダチ作戦」の支援を誇りに思う
米海兵隊員が「トモダチ作戦」の支援を誇りに思う
海兵隊で勤務するタデハラ伍長は、訓練を受け、被災地の中心部に行き、最も支援を必要とする人たちを助ける機会を得たと言及。

「入隊した時は、自国に立派に仕えることが目的でした。まさか日本に来て、日本人を支援し、親善大使となるなんて思ってもいませんでしたが、それを誇りに思っています。私たちはいつでも準備万端。この種の状況に対応するのは、環太平洋火山帯にいることを考慮すると、特に重要な役割です」

タデハラ伍長は、役割は困難だが、富士機動部隊の海兵隊員にとって報いのある任務だと話し、最もやりがいを感じた瞬間は、被災した人たちを助ける戦いの中で新しいチームメートを見出したことだと話しています。

「自衛隊駐屯地で自衛隊員と話し始めて、携行食を分かち合っていると、友人の何人かがそこに集って来ました。するとまもなく、全員がそこに座って一緒に食事を取り、話を始めました。軍隊でより多くの仲間と出会うことができ、私たち全員が同じ目的を持っていました」

その車両集団がその日の任務を終了し、海兵隊員のために用意された仮の兵舎がある自衛隊の駐屯地に戻ると、タデハラ伍長は、暖と数時間の仮眠を取れる機会に感謝しつつも、翌日、再び物資の配達を行なえることを心待ちにしています。

タデハラ伍長は、「ただ足を暖めて、体を休ませたいだけ。そうすると翌日には、また全速力で頑張れるから」と締めくくりました。

その他のリンク
気象庁による台風最新情報 台風最新情報
米軍が使用する台風コンディションコード TCCOR
在日米海兵隊によるトモダチ作戦 トモダチ作戦
このサイトは米国海兵隊の公式サイトです。                      Posted April 14, 2011