ホームページに戻る
在日米国海兵隊各部隊将軍と各施設の司令官の紹介
在日米国海兵隊各部隊の紹介
沖縄県内の米国海兵隊各施設の案内
在日米国海兵隊に関するニュース
在日米国海兵隊によるリリース
沖縄県内の米国海兵隊施設で行われる今月のイベント
沖縄県内の米国海兵隊の地域交流
米軍の太平洋地域や同盟国との役割と関与
沖縄に駐留する米軍による経済効果
米国海兵隊の環境保護の取り組み
在日米国海兵隊による英語ホームページ
ご質問やご意見がありましたら、ここにメールを送ってください
米海兵隊太平洋基地

在沖米海兵隊バトラー基地

キャンプ・ゴンザルベス (北部訓練場) キャンプ・シュワブ
キャンプ・コートニー
キャンプ ・フォスター (瑞慶覧基地) キャンプ・レスター (桑江基地) キャンプ・キンザー (牧港補給地区) 伊江島補助飛行場

米海兵隊普天間航空基地 米海兵隊岩国航空基地 キャンプ富士諸職種共同訓練センター
キャンプ・ハンセン

歴史

キャンプ・ハンセン ロゴ
キャンプ・ハンセンは、沖縄戦で戦死し名誉勲章を受章したデール・ハンセン二等兵にちなんで名付けられました。

1945年6月、沖縄に上陸した米軍は、金武村に2000メートルの金武飛行場を建設しました。

1956年、金武飛行場は最盛期を迎えましたが、現在その飛行場は存在していません。

1957年、キャンプ・ハンセンとして使用が開始され、ベトナム戦当時、米国とベトナムの中間通過地点として使用されました。

1997年、実弾砲兵射撃訓練は本土へ移転しました。

2008年、陸上自衛隊も同施設内で訓練ができるようになりました。


任務

キャンプ・ハンセンは金武町に所在し、中部訓練場(CTA)が隣接しており、米国内の海兵隊基地からの部隊配備プログラム(UDP)を受け入れています。

この施設は戦術的作戦訓練基地であり、第三海兵遠征軍の訓練設備の維持・運営を支援しています。


地域への関与

キャンプ・ハンセンは基地周辺に住む金武町住民や地元で働く人々と揺るぎない関係を持続しており、交流を深めるために商工会議所行事、ピクニックやスポーツなどの地域社交行事に参加しています。

基地に駐留する部隊は、地元の病院、孤児院、老人ホームなどの支援も行っていて、地元からの要望があれば、基地内の緊急医療も利用可能です。

年数回行われるフレンドシップデイでは、基地のゲートを一般開放し、基地周辺に住む地元の方々のみならず全国の市民を対象に、基地内に招待しています。

さらに夏恒例のハンセン・フェスティバルには、毎年数千人の一般市民が基地を訪れ、交流を深めています。


教会
メディカルクリニック
歯科医院
クラブ
Hansen Chapel
Hansen Medical Clinic
Hansen Dental Clinic
Hansen All-ranks Club
PX
映画館
図書館
ボーリング場
Hansen Post Exchange
Hansen Theater
Hansen Library
Bowling Center
フィトネスセンター
郵便局
食堂
食堂
Hansen Fitness Center
Hansen Post Office
Hansen Mess Hall
Hansen Mess Hall South
その他のリンク
台風の最新情報です 台風最新情報
米軍の台風表示です TCCOR
米海兵隊のトモダチ作戦からのニュースです トモダチ作戦
災害時の金武町とキャンプ・ハンセンの現地協定書
このサイトは米国海兵隊の公式サイトです。                      Updated March 23, 2017