ホームページに戻る
在日米国海兵隊各部隊将軍と各施設の司令官の紹介
在日米国海兵隊各部隊の紹介
沖縄県内の米国海兵隊各施設の案内
在日米国海兵隊に関するニュース
在日米国海兵隊によるリリース
沖縄県内の米国海兵隊施設で行われる今月のイベント
沖縄県内の米国海兵隊の地域交流
米軍の太平洋地域や同盟国との役割と関与
沖縄に駐留する米軍による経済効果
米国海兵隊の環境保護の取り組み
在日米国海兵隊による英語ホームページ
ご質問やご意見がありましたら、ここにメールを送ってください

キャンプ・ハンセン司令官:ブライアン・ハウレット大佐



ブライアン・ハウレット米国海兵隊大佐
ブライアン・ハウレット
米国海兵隊大佐

1993年、予備役将校訓練課程を経て任官。

ジャクソンビル大学にて歴史学士号を取得し、トロイ大学にて経営修士号を取得。

海兵隊大学において軍事修士号、アメリカ空軍大学において戦略修士号を取得。

基本学校(TBS)を修了し、最初の任務地として第3海兵第1大隊においてライフル小隊長、統合対装甲小隊長、および武器中隊副官に就任。

1997年、ワシントンD.C.、マリーンバラックスにて式典小隊長、副官、中隊長に就任。

2000年、第6海兵第3大隊で武器中隊長としてアフガニスタンでの不朽の自由作戦へ展開し、2002年、大隊作戦将官に就任。

2003年、少佐を拝命し、戦術航空統制官/統合末端攻撃統制官インストラクター、海兵遠征部隊インストラクター、人員配置計画部長に就任。

2007年、沖縄に展開する第3海兵偵察大隊に副官として転任し、イラクの自由作戦へ展開。

2009年1月、第3海兵師団にて訓練将官を拝命。

2009年7月−2011年7月、海兵テロ対策大隊で大隊捜査官兼訓練官として勤務。

2012年7月、アメリカ欧州軍によるディレクトレイト作戦に参加し、グローバルフォースマネージメント部長および現行作戦部長に就任。

2015年7月−2016年6月、第三海兵遠征軍の遠征軍訓練担当官として勤務。

2016年5月、大佐を拝命、歩兵将校コース、航空火力・戦術インストラクターコース、地上砲兵火力大尉コースなどを修了し、アメリカ海兵隊指揮幕僚大学および航空戦闘大学を優秀な成績で修了。

これまでの授章暦は、青銅星章、統合任務功労章、海軍功労章、海軍賞賛章、および戦闘行動リボン、ほか多数受章。

その他のリンク
台風の最新情報です 台風最新情報
米軍の台風表示です TCCOR
米海兵隊のトモダチ作戦からのニュースです トモダチ作戦
このサイトは米国海兵隊の公式サイトです。                      Updated March 23, 2017