ホームページに戻る
在日米国海兵隊各部隊将軍と各施設の司令官の紹介
在日米国海兵隊各部隊の紹介
沖縄県内の米国海兵隊各施設の案内
在日米国海兵隊に関するニュース
在日米国海兵隊によるリリース
沖縄県内の米国海兵隊施設で行われる今月のイベント
沖縄県内の米国海兵隊の地域交流
米軍の太平洋地域や同盟国との役割と関与
沖縄に駐留する米軍による経済効果
米国海兵隊の環境保護の取り組み
在日米国海兵隊による英語ホームページ
ご質問やご意見がありましたら、ここにメールを送ってください

キャンプ・コートニー/マクトリアス司令官:

ジャイルズ "ラス" ボイス大佐



ジャイルズ・ボイス米国海兵隊大佐
ジャイルズ・ボイス
米国海兵隊大佐


1993年、サウスカロライナ大学で刑事裁判科学学士号を取得し、少尉に任官。

1994年、基本学校歩兵士官科を修了後、第1海兵師団第1連隊第1大隊に配属、ライフル小隊長、合同対機甲小隊長、81ミリ砲モーター小隊長を歴任。

1995年、第1海兵連隊第1大隊として第15海兵遠征部隊とともに派遣。

1997年、第13海兵遠征部隊とともに派遣。

1998年、大尉に昇進。

1998年、バージニア州クアンティコの海兵隊基礎訓練校に異動し、同年はエコー中隊の小隊長。

1999年、チャーリー中隊の小隊長として従事。

1999年−2001年、歩兵士官課程の指導官として勤務。

2001年、カリフォルニア州トゥエンティナイン・パームスの第1海兵師団第4海兵連隊第3大隊に配属となり、ライフル中隊長、兵器中隊長、大隊任務司令官を歴任。海兵第4連隊第3大隊として派遣。

2001年、UDP (部隊展開計画) の一環で沖縄に勤務。

2003年、イラクの自由作戦に派遣され、少佐へと昇進。

2004年、イラクの自由作戦2に従事。

2004年9月−07年、クアンティコにて訓練・教育コマンドを担当、G-3に勤務。

2007年夏、海兵隊指揮幕僚大学に入校。

2008年6月、海兵隊指揮幕僚大学を卒業。

2008年、トゥエンティナイン・パームスに帰任し、第1海兵師団第7海兵連隊第3大隊に配属。

2008−09年、大隊の幹部士官として、イラクの自由作戦に従事。

2009年夏、海兵航空戦闘センターの戦術訓練コントロール群に勤務し、10月に中佐に昇進。

2009年−11年、モハベ・バイパー訓練の歩兵大隊訓練課程士官として勤務。

2011年、司令部に選抜され、6月、ノースカロライナ州キャンプ・レジューンにおいて東部歩兵学校上級歩兵訓練大隊で勤務。

2013年6月、司令部を離れ、ペンシルバニア州カーライルの陸軍大学に進学。

2014年6月の卒業に伴い、ノースカロライナ州フォート・ブラッグで特殊任務コマンドに就任。

2017年6月まで、J5に所属し任務計画担当者を勤め、タスクフォース「生来の決意作戦」の連絡将校として従事した。

2016年10月に大佐へ昇進。

ジャイルズ大佐の受章歴は、青銅星章、国防功績章、功績章(4度受賞による3つ星付)、海軍・海兵隊功績章 (戦闘顕功記章付)、海軍・海兵隊勲功章など。

その他のリンク
台風の最新情報です 台風最新情報
米軍の台風表示です TCCOR
米海兵隊のトモダチ作戦からのニュースです トモダチ作戦
このサイトは米国海兵隊の公式サイトです。                      Updated June 28, 2017